2017-03-26

ADVANCED MODE


毎日、老いていきます。
当たり前だけど、なんとなく過ごしていると忘れてしまうこと。
将来どんな自分になっていたいか。
細かいことを挙げるとキリがないけれど、結局は自分の好きな世界を築き上げていたい、確固たる自分軸を持っていたい、そういう精神的な部分に行き着くような気がします。
気持ちが揺らいだ時に見る動画を二つ。どちらの女性も強く潔くかっこいい。




多くのテレビCMや広告は人を不安にさせる要素がかなり含まれている気がして、ちゃんと見ないようにしています。“何か買わなければいけないのでは...”と感じるのはあまり精神的に気持ちよくありませんが、この樹木希林さんを見ると“服を買いに行きたい!”と自然と思うので、購買意欲をそそるための広告としてはこれ以上ないほどの自然さ、シンプルですごく好きな広告です。





こちらはRick Owensのパートナー、Michele Lamyが出てくるもの。
迂闊にRickの服着たーいと言えなくなるほど、別次元の領域を感じます。Rickの服が一番似合うのは彼女だと思う。昔はお金貯めてRickのレザージャケット買いたい、出来れば35歳くらいまでに、と考えていましたが、今は40代になってからかなと。似合うようにならなければ。


錯綜している世の中のあれこれに惑わされないように、自分を律すること。
私が何が好きで何を着ていようと、私が心地良ければそれでいい。




「死ぬときぐらい
 好きにさせてよ」


最期はこんな感じで。フワッと。